エルム駅前歯科医院

エルム駅前歯科医院

お問い合わせはお気軽に

インビザライン

インビザライン

あしたば歯科クリニック

あしたば歯科クリニック

あしたば歯科のお問い合わせ

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

CATEGORIES

archives

2016.12.11 Sunday

カリスクリーン〜お口の中の状態を検査し、一人一人にあった清掃方法が処方できる?!

0

    今日は札幌にて予防歯科に関するセミナーに参加する予定でした…が!講師の先生が雪の影響で飛行機が着陸できず中止になってしまいました。

    そこで急遽歯医者に戻り、スタッフで勉強会をすることになりました。内容は今日のセミナーで勉強する予定だった予防歯科についてです。11月20日にも東京でCAMBRAという予防歯科のセミナーを受講してきたので、復習をしました。患者さんの歯をどうしたら虫歯から守ることができるのか日々勉強中です。

    今日は最近新しく導入した"カリスクリーン"という機器をご紹介したいと思います。アメリカでは販売されていましたが、今年の7月に日本でも販売開始となりました。お口の中の清掃状態を数字で表してくれる機械です。めんぼうで歯をなぞり、15秒待つだけで結果がでます。結果により、その方に合った清掃方法や処方をしていきます。みなさんも自分のお口の中がどのような状態か検査してみませんか?

    DH 五十嵐


    コメント
    予防が大切なのですね。
    CAMBRAとは何かの略語ですか?
    言葉の意味が分かると、具体的なイメージが沸きますよね!
    Ca:カリエス(むし歯かな?)
    M:マネージメント
    By
    R:リスク
    A:アセスメント
    通称キャンブラ
    う蝕は、
    「う蝕(わかりやすく言えば、むし歯)を誘発する疾患指標とリスク要因からなる病変因子」と
    「う蝕を遠ざける防御因子」の2つのバランスによって発生するという世界基準の“う蝕”管理方法。
    これからは、キャンブラが歯科医院で標準の管理方法になっていく?!そんな流れがあるんですね。
    https://youtu.be/mZwpBxTVFVU

    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    本日は札幌での講習会に参加しました。予防歯科に対して熱心な歯科衛生士とともに勉強しました。講師は大阪大学大学院歯学研究科、口腔分子免疫抑制学講座、予防歯科教室 准教授 久保庭 雅恵 先生に虫歯管理法について具体的に教えて頂きたいました。明日からの臨床に大
    • 旭川の医療法人愛和会エルム駅前歯科医院 矢守drのブログ
    • 2016/12/19 7:09 PM