2016.12.18 Sunday

Maxis Basic Course 東京研修〜波多野尚樹先生、インプラントセミナーでの収穫

0

     

    昨日は診療後に増木先生、矢守先生、衛生士三浦と東京に向かい、、、??
    本日9:00〜17:00さいたま市浦和区の波多野歯科医院でのインプラントセミナーを受講しました。
    院長である波多野尚樹先生が執筆された『口の中をみれば寿命がわかる』という本を私達エルムスタッフは各自1冊購入し勉強しています。
    今回はその先生の病院内を見学させていただくというとても貴重な機会も与えていただきました。


    4階建てのインプラントセンター兼研修施設と、分院の診療室を見学したのですが、 シンプルかつ高級感溢れる診療スペース、無駄のない空間づくりが目に焼き付けられました。


    スムーズに診療を行うということは、待ち時間等で患者さんに苦痛を与えず、また満足していただける治療を提供するという為にも私達エルムスタッフが常に心がけていることです。

    1/23より開院しますエルム駅前歯科クリスタルにおける空間づくりも患者さんのためを思った増木先生のアイデアが多数組み込まれている素晴らしい設計になっていますので乞うご期待…(^ ^)

    セミナーにおいては波多野先生のライブオペインプラント埋入模型実習ノーベルクリニシャンというPCソフトを用いたインプラント設計等、日々インプラント治療に携わっている私達衛生士も様々なことを学ぶことができました。 今回勉強させていただいた事を明日からの診療に生かして頑張りたいと思います!!

    衛生士 川辺

     

    [テーマ:歯科あれこれ]


    コメント
    「口の中をみれば寿命がわかる」
    私も購入して読ませていただきました。もう1年あまり前のことですが、予防歯科に関する認識と、歯周病の怖さがいまでも印象に残っている記憶があります。日々勉強の毎日ですが、旭川歯科医療の発展のため、邁進してください!
    • takumisoft
    • 2016/12/19 8:23 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    埼玉のmaxisインプラント インスティテュートにて波多野尚樹先生の講義に参加。ベーシックな内容ではありますが理論に裏打ちされた濃話しでとても勉強になりました。また、ガイデッドサージェリーの模型実習も行い、治療計画もコンピュータを使って行いました。
    • 旭川の医療法人愛和会エルム駅前歯科医院 矢守drのブログ
    • 2016/12/19 6:50 PM